ブログ

モデルハウススタジオのご案内
  • 2020/12/09
  • アフターのはなし

止まって困って・・・

こんにちは、アフター金子です。
インフルの流行がないのはいいですが、コロナがひろまりつつあるこの頃、ご自愛されてますでしょうか。
日中はすごく穏やかな日差しがありますが、週が明けるとドンッと気温が下がるとか・・・
冬将軍がひたひたと、きてますねぇ。

開けっ放しでは寒いので扉はチャンと閉めて、引戸が間仕切になっている所は引き戸を閉めて・・・

そう!その時です。引き戸の動きが悪い事に気付くのは。

お客様から続けてご相談を受けたのでちょっと書かせてもらおうと思いまして、、

引き戸は開き戸と違ってデッドスペースが少ないのでLDKなどで使われる事があります。
引き戸を開けると2室が繋がって、広く使えて便利ですが、
引き戸はレールや溝に添ってコロで動くので、そのコロ部分にホコリなどが詰まってしまうと
動きが悪くなります。
ホコリは必ず発生しますし、人が動いた時の気流で知らないうちにスミへ動いて見えなくなってしまう事がありますよね。

毎日、部屋のスミズミまで隈なくお掃除されるのはナカナカ難しいと思います。

今回ご相談をうけたお客様にお伝えしたのは、ご主人や息子さんなど男手がある時に
引き戸を動かす寒い時期は月に1度、
動かす事がなくなった頃に1度、
動かす頃に1度、
戸を外してコロの状況を確認してもらうようにお伝えしました。

ムリに動かすと、敷居から外れたり、敷居にキズがついたりするかもしれませんので
お気を付け下さい。

さて、
家の前にある側溝に溜まってしまう水、子供は長靴はいてキャッキャッと喜ぶかもしれませんが
こちらも気になりますよね。
その改修を先日させてもらいました。

ちょうど車を止めている前に水たまりが


側溝とアスファルト、両方改修するので、まずは撤去から

路盤も整えて
舗装をして

車が乗るので鉄筋を入れて
コンクリートを打設して

天端は金ゴテ押さえで
4日程養生期間をおいて、完了です。


改修して、まだ雨が降ってないのですが、

かみさま、Pleez、、

では、また・・・