ブログ

モデルハウススタジオのご案内
  • 2021/01/31
  • 家づくりのこと

窓からの景色は誰のものでもないけどよ。

こんばんわ。

お腹がすきました。

お腹がすいてますが、本日は充実感ある一日となりました。

現在進行中の広島の景色が一望できるとあるマンション。その絶景を一望できるマンションでのリノベーション計画。解体工事が終わり、施主さんと一緒に解体後の現場を見に行きました。

僕たちは解体現場をみる機会は多いのですが、施主さんからするとはじめましての方も多いと思います。

壁に囲まれていた空間が一つの箱で見たときに、とても明るく、南側から北側まで光が緩やかに繋がっていました。



マンションの場合は既存躯体、既存状態等から、新たに築くことは多いです。

注文住宅の場合は周辺環境、敷地。

もともとのポテンシャルと、施主さんの想いをこれから繋いでいくことが、とても心地よく、施主さまと解体現場で期待感を共有いたしました。

その心地よさからか、解体現場で、家族写真をとることに。

完成してから、同じ場所で写真を撮ることが楽しみです。

あーーーーー。

それにしてもこの景色は贅沢だ。

朝起きて、パンを焼いて、コーヒーを淹れ、窓際のカウンターで朝食をとるのが楽しみだそうです。

押忍押忍。