ブログ

モデルハウススタジオのご案内
  • 2021/04/24
  • アフターのはなし

間仕切り造作工事 第二弾

どうも、三宅です。

ここ数日は体感で夏日が続いていますね。
今年の夏は、乗り切れるのかどうか不安を感じています。

今回は、以前お伝えした間仕切り造作工事 第二弾。
以前の内容とは異なる仕様で工事をさせていただきました。

今回は、安佐北区のW様邸。
間仕切り工事を考えられたのは、お子様の上の子が進学するので工事をされたい。っという事がキッカケでした。

数回にわたりプラン(内容)と色を決めていただき、いざ着手しました。


↑まずは、骨組みを作っていきます。
以前お伝えしたつくりと異なりますがお気づきでしょうか?


↑壁のボードを張っていきます。


↑張り終えたら、内装業者さん登場!!
パテ処理→クロス貼りを行っていきます。
壁の中に空間が・・・!


↑クロス工事完了&作業完了しました。
お気づきだと思いますが、今回は、W様の要望でニッチを造作しました。

もともと、新築工事でこのタイプのニッチを造作していたので、間仕切りをした後でも建物全体とのつながりがニッチを通して感じられる様になっています。

今回の工事ですが、実は。。。
間仕切り工事を計2か所行いました!
画像の2間続きの子供部屋と引き戸で間仕切りをした洋室2部屋を同時に間仕切りました。
引き戸のお部屋は、既存引き戸を解体して個室にしました。
さらに、つながりのあるニッチを全部屋(計4部屋)に設けました。
ニッチの背面のクロスは異なりますので、各部屋の個性が出ている仕様です。
お打合せを奥様とさせていただいたので、奥様のお部屋にニッチは他3部屋と異なる仕様にしています。

今回の工事は、2か所分という事で工事期間1日では終わりませんでした。
その結果、大工工事2日、クロス工事2日の計4日間かかりました。当初の予定より1日早く出来ました。

費用の方は、1間仕切り11万円~となります。
ニッチなどの造作のサイズ・個所数、壁紙の種類・面積などで変わるためはっきりとは言えませんが、最低でもこのくらいの金額にはなります。
また、ここ最近木材の値段が高騰しているので、間仕切り壁をご検討中のお客様は早めにお話を進められることをおススメします。

W様。この度は、工事をさせていただきありがとうございました。
これからも引き続き、お付き合い宜しくお願いいたします。

では、また。